i wish*

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蟹と胃腸炎

久しぶりの更新です。

先週の金曜日に1泊で京都の丹後に蟹を食べに行ってきました。
妊娠中以来なので2年振りです。
毎回シーズンになると食べたくなるので、過去にも何度か食べに行ったことはありますが
今までは安かろう多かろうって感じの蟹が多く、もちろんそれも普通に美味しいのですが
前回初めてタグ付の地蟹を食べ、どうしてもその美味しさが忘れられなくて
どうせ年1回しか食べれないんだし、ちょっと奮発して今回も地蟹を頂きました。
前回はブルータグの津居山港でしたが、今回のはピンクのタグ付き柴山港の蟹でした。

蟹
2杯の蟹を使い、お刺身から始まり、焼きガニ、天ぷら、お鍋、そして茹でガニ1杯。
よくしまった甘い身がとて美味しかったです!!
量ももう要らない!って程多くもなく、でも決して足りない訳ではなく、ちょうど良い具合でした。

今回宿泊したのは『離れの宿 和楽』です。
土壁と太い梁が印象的な古民家風のとても素敵な宿でした。
大浴場はありませんが、それぞれの離れに内湯と露天風呂の温泉がついています。

とここまでは大満足で良かったのですが、問題は帰る日に起きました・・・
息子が朝起きた時に、一度オエっとエズいたのですが、結局吐かなかったので
そのまま朝食を食べさせました。
食べさせた、と言うか、ご飯を一口、口に入れた途端、ゴボっと嘔吐、、、
その後も立て続けに何度か嘔吐を繰り返しました。
昨日少し蟹をたべさせたし(もちろん加熱してあるものですが)、ノロかも・・・
と頭に不安が過ぎりました。
何かで嘔吐した直後は水分を与えるのはNGだと言うのを見たことがあったのですが
あまりに吐き続けるので脱水が心配になって、リンゴジュースをあげてみたら
またまた嘔吐・・・
これはヤバいなぁ~と思い、宿の女将に近くに救急病院があるか聞いてみたところ、
田舎なので遠くまで行かないとないし、行っても小児科の医師が救急に居合わせることは
滅多にないとのことだったのでした。
その後も宿の女将に色々と調べていただき、豊岡まで行けば小児科があるようだったので
急いで身支度をしてチェックアウト。
チェックアウトが11時だったので、朝食を食べた後、帰る前にゆっくり温泉にでも・・・
と思っていたのですが。。。
更にこんな時に限って、、、な感じですが、最近ウチの息子は電車がとても好きなので、
今回の移動手段は電車でした。
またまた宿の女将のご好意で豊岡の駅まで送ってもらえることに。
息子は車の中でも数回吐き、その後病院もかなり混んでいて1時間くらい待ったのですが
その間にも数回嘔吐・・・
ただソコの小児科には特別待合室みたいなところがあり、そこに通してもらえたので
ゆっくり過ごすことが出来ました。
診察してもらった結果、胃腸炎でお腹の張り具合から、軽く脱水を起こしてるとのことで
点滴をしてもらうことになりました。
念のため調べてもらった血液検査の結果も特に問題なく、点滴後はカナリ元気に。
元気になった途端、お腹が減った~と騒ぎ出す息子・・・
電車の中だし、どうすることも出来なかったので、もどすかもしれないのを覚悟で
スティックパンを上げたらペロリと完食。
幸いもどすこともなく、暫くすると眠ってしまいました。
家に着いてからも機嫌よく元気だったので、もう治ったのかな?と安心していたら
下痢をしたと思ったら、その直後にマーライオンのように嘔吐・・・
でも嘔吐はその一度きりで、その後は普通に就寝。
翌日から激しい下痢が始まりました。。
本当に見事な水様便で、オムツから漏れまくり、何度着替えさしたことか。。。
オムツ2枚重ねにもしてみたけど、あまり効果はありませんでした。
毎回漏れるほどの激しい下痢が続いたのは2日ほどでしたが、
もしこれが1週間とか続いてたら、気が狂ってたかも・・・
息子も下痢をする時はお腹が痛いらしく、不機嫌になり泣いてました。
食欲はそこそこあるようでしたが、とにかく食べても全部出てしまうので
力が入らないようで、足取りはフラフラしていたし、少し遊んでも疲れるのか、
直ぐに寝転がり、そのまま寝てしまうといった状態が4~5日続きました。
その後も暫くは下痢便~軟便が続きましたが、すっかり元気になり、
昼寝もせずに、今まで出来なかったのを取り戻すかの勢いで遊びまくり、
ようやく今日、普通の便に戻りました。

今回の胃腸炎、ダンナには即行うつりましたが、私は大丈夫でした。
嘔吐物や下痢便の後処理等、殆ど私がしたのに、やっぱり母は強しですな。

スポンサーサイト

Comment

おひさしぶりです 

ラニさんは胃腸炎がうつることなくお元気だったようで何よりです。私も胃腸炎になり、一度治ったのですがすぐにぶり返し、治るまで8日かかりましたよ。嘔吐はしませんでしたが、差しこむような痛さが続いて、痛み止めを飲まないといられないくらいでした。痛み止めを常備していて助かりました。息子さんも痛いの我慢していたのかな。。。それより吐き気がしんどかったかな。。。吐くのは本当にツライから。元気になってよかったですね!

蟹は「今年は行きたいね」と言っていたんですが、予定が合わず行けませんでした。間人の蟹が食べたいんですよね~。津居山港と柴山港の蟹について、調べてみようかな♪

電車での移動とお世話おつかれさまでした☆

ところで私事ですが、もうすぐ妹に赤ちゃんが生まれるので楽しみです。ちなみに明石在住です。
  • posted by さくら 
  • URL 
  • 2011.02/14 23:17分 
  • [Edit]

さくらさんへ* 

お久しぶりです!
さくらさんも胃腸炎になったんですね。
娘さんのがうつったんですか??ではなく単独で?
ダンナもカナリきつそうでしたが、もともと胃腸が丈夫な人なので
特にツラかったのは初日だけで、その後は普通に下痢になっただけで済んだようです。

冬になると美味しい蟹が食べたくなりますよねぇ。
私も間人蟹は一度食べてみたいなぁと思っているのですが、
更にお値段が高くなるので、なかなか行くことが出来ません。

妹さん、もうすぐご出産なんですね。
確か男の子でしたよね?てことは、娘ちゃんの従弟ですね。
楽しみですね☆
  • posted by ラニ 
  • URL 
  • 2011.02/14 23:43分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。